スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロード版は必要?

2005年03月21日 22:54

ちょっと久しぶりにネット上の色々なところを回ってみました。
そういえば、随分前からHearing Styleにて長編小説のダウンロード版についてというアンケートがありまして、ときどき覗かせていただいていたのですが、小説のダウンロード版が必要か必要でないかは、半々、といった感じでしょうか?

私としては、あったほうが嬉しいので自分のところでも置いているのですが、ネット接続の環境からいっても(ADSLとか定着してきたみたいですし)、だんだん必要ではなくなってきているのかもしれませんね。そういえば、あまりダウンロード版を置かれているサイト様を見なくなってきたような気も。
いや、あまりオンライン読書のために時間を割いていないので、ダウンロード版を置かれているサイト様に出会ってないだけなのかもしれません。

まあ、何はさておき、置くかどうかはサイトの運営者様次第ですね。
あれば便利、なくても大丈夫、ってな感じだとは思うのですが。

でもまあ、ダウンロード版を置くほうの立場としては、いつも悩む点があります。

テキスト形式か、HTML形式か。

PDAやテキストビューアなどで読むことを前提にテキスト形式、が今のスタンス。

しかし、HTML形式で行間などを指定してもらったほうが読みやすいというかたもいらっしゃいますが、圧縮してもファイルサイズは大きくなりそうですね。それがネックだなあ。

さらに、もう一つ悩む点が。

圧縮ファイルの拡張子は何にするか?

LZH形式、ZIP形式辺りがメジャーでしょうか?

LZH形式のほうがウィンドウズにもマックにも浸透してそうなので私としてはこちらを選んでますが、どうなんでしょう。

で、ちょっとばかしVectorさんの中を探検してきまして、今現在、どんな解凍ソフトがあるのかとチェック。

とりあえず、ほんの一部のみ。

◆Windows向け

Lhaca デラックス版
色々なファイル形式に対応した圧縮、解凍ソフト

+Lhaca
上記のソフトの簡略版? LZH形式とZIP形式のファイル対応、圧縮、解凍ソフト

Noah
定番のファイル形式に対応、圧縮、解凍ソフト

Lhaplus
色々なファイル形式に対応、圧縮、解凍ソフト

Lhasa32
LZH形式やZIP形式に対応、解凍のみ

◆Mac向け

MacLHA
LZH形式の圧縮ファイルの作成と解凍

LHA Expander
LZH形式など他、解凍のみ

他にもVectorさんの中には多数ソフトがあり、どれが使い勝手が良いのかは試してみないと難しそうな感じです。
しかし、相変わらず探索してみると気になるものが多数あって試したくなりますね。

それと、Hearing Styleさんの他のアンケートで、テキストファイルをどのツールで読みますか?という項目もあり、これも興味津々だったりします。
私はいつも「窓の中の物語」使用ですが、「smoopy」とか「扉」にも興味が出てきました。
試してみようかなあ、と思ってみたり。

それと話は変わりますが。

自分で書いた小説も、テキストビューアで読むとまた感じが変わって新鮮です。
うっかり誤字とか発見したりします。エディタやブラウザで見ているときには気づかなかったりするんですが、これも目先が変わって面白いところですね。

……で、結局このエントリ、何が言いたかったのか解ってませんな。

でも、大長編などの作品をオンライン上で読むのはつらいから、ダウンロード版があれば読んでみたい、というかたもいらっしゃるようなので、新しい読者さんを捕まえるためにはダウンロード版を置いてみるのも一つの手段かもしれないですね、とか言って終わりにしてみます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/963-66f321f6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。