スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々呟いてます。

2004年07月17日 23:53

ええと、相変わらず『辺境』を執筆中。まだ完成率は50パーセントほど。

明日がバイト残業でないことを祈るそんな夜。



さてさて、ふと小説のダウンロード版について考えていたりするのですが。

たとえば、『辺境の魔術師』などは一話ごとに区切って置いてありますが、たとえば一話から最新話の前までの一括ダウンロード版などは必要なのだろうか、とか考えているわけです。

もしもその場合、フォルダの中にできるテキストは、一話ごとではなく、一話からずっと一つのテキスト内にまとめておいたほうが親切なんでしょうか。

そのほうが一気に読めるのかもしれないしなあ、と。

うーむ、難しい。



ところで、ダウンロード版の利用率って、どのくらいあるんでしょう。

色々なアンケートやらを回ってみたりするのですが、テキスト版もHTML版もそれぞれ需要がありそうな気配ですし。

でも、私のところはテキスト版だけしか置いてません。いや、面倒だからとかいう理由じゃないと思いますよ! ええ、本当に!



まあ、私の場合、他のサイト様で面白い作品で長編だったりすると、やっぱり手元に置いておきたくなるというのはありますね。

だから、通っているサイト様のところにダウンロード版が置かれたりすると、そわそわしながらダウンロードダウンロード。

反対に、面白いと有名な作品のダウンロード版などは、とりあえずダウンロードしておいて、そのまま読む時間が作れずに切ない目をしてみたりも。

やっぱり、時間を作るのが難しい……。

読むのは好きなんだけどなあ。



で、多少話は変わりますが。



私の場合、連載されている作品などは、ある程度区切るがついているところまで読んで(一章ごととか、一話ごととか)、また区切りがつくまでそわそわしながら待ち、それから一気読みというパターンが多いです。

どうも、区切りがついていない状態で途中まで読んでしまうと続きが気になって必要以上に日参してたりとか、いつの間にかまた最初から読み直していたりする習性を持っていたりするみたいで。

もう、自作品そっちのけになるんですよね。

良いんだか悪いんだか。



というわけで、今現在、『辺境』を書きつつも続きが気になっている作品があってそわそわしている最中です。

とりあえず、書き終わってからにしよう……。



で、また話は変わりまして、人気投票ありがとうございますー!



>・工藤海斗 > 実際にいたら素敵なキャラですv



じ、実際にいたら迷惑なキャラですよ!(多分)

余計な知識(しかも間違ってる情報)とか言いふらしそうだし!

そ、それでもオッケイ?(笑)



というわけで、コメントありがとうございました。

ちょっとニヤリとしてしまった、そんな深夜なのでありました。





……あ、森博嗣さんの新刊、買ってくるの忘れた……(独り言)。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/657-61640dda
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。