スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執筆モードに突入中。

2004年11月02日 22:14

というわけで、現在は『辺境』を執筆中。


っていうか、昨夜は──いや、今朝ですね。
厭な夢を見まして、朝っぱらの5時に眼が覚めてしまいました。
本当にやばそうな夢で、起きなくてはいけないと思いつつも起きられず、どうにかこうにか布団から起きあがったときにはこう思いました。

小説のネタになる。

覚えているのはほんの少しで、今日一日、その夢をいじくり回して元の夢の片鱗などどこに消えたのか解らないような状況になりつつプロット作成。いつの間にか長編になっているのはどういうことか。
誰か短編の書きかたを教えてください。



まあ、それはさておきとして。
でも本当、厭な夢でございました。真っ黒な何かが私の上に乗っていて、どんどん躰に入ってこようとしていて。
必死に躰を起こそうとしても起こせず、うんうんいっていたら隣の部屋の仏壇から亡くなった祖母が私の名前を呼んで、その声のおかげで目が覚める、というもので。

夢は夢でしかないのだろうけど。

夢でも祖母の声が聞こえたのは嬉しかったなあ。
今も昔と変わらず、私を心配してくれるんだなあ、と思ったり。

うん、まあ、そういう意味では良い夢だったな、とか思ったりもしたのでありました。

何だか微妙にまったりしてるなあ、今夜は。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/558-44929777
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。