スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また色々観てました。

2008年07月28日 22:13

相変わらずというか何というか、また借りてきました。

デッド・サイレンス
デッド・サイレンス

メアリー・ショウにご用心、子のない彼女は人形が好き……

昔、メアリー・ショウという腹話術師がいました。彼女は死んで埋葬されましたが、その時一緒に埋葬されたのが彼女がずっと愛してきた人形たち100体ほど。

主人公のジェイミーの元へ、腹話術の人形が届く。
誰が送ってきたのか? 戸惑うジェイミー、おもしろがる妻のリサ。しかし、その直後にリサが舌を切り取られて殺害され、その犯人ではないかとジェイミーが警察に疑われる。
警察はジェイミーの言葉を信じないため、彼は自分で謎を解くために、自分の故郷へと戻る。そこには、腹話術の人形に関する不吉な言い伝えがあるからだ。

メアリー・ショウに会っても叫んではいけない。舌を引き抜かれてしまうから。
その言い伝え通り、死者が増えていき――。

SAWの監督、ということもあって、興味を惹かれたのでレンタル。
とにかく映像が幻想的で綺麗。メアリー・ショウ役の女優さんが迫力があって素敵。
あまり怖くはないのですが、結構好きです。
DVDにはもう一つのエンディングが収録されていて、そちらも面白い。しかし、そっちを使ったらメアリー・ショウの登場回数は減るだろうし、さらに話の辻褄を合わせるのに苦労しそうだから、これで良かったのかも。
それに、ジグソウ人形が登場していて笑いました。

パペット・マスター 悪魔の人形伝説
パペット・マスター 悪魔の人形伝説

人形つながりで、これを借りました。パペットマスターってタイトルはどこかで聞いたような気がしたので、面白いのかな、とか思ったのですが。

開始16分で断念。

冒頭、すんごく演技の下手なおねーちゃんが安っぽいセットの中に登場。
何この説明くさい感じ。
何このぶつ切れ感。

何のことやらさっぱり解らず、途中でアマゾンを検索してみたら、これは映画ではなくて、ただパペットマスターというシリーズの部分部分をカットしてつなぎ合わせた総集編だったらしい。
そりゃ解らんはずだ。

なので、結局観ないまま返却。

っていうか、本編を置いておいてくれー。これ以外の作品は何も置いてなかったぞー。

フレディVSジェイソン
フレディVSジェイソン

これは意外と面白かったです。
エルム街と13日の金曜日ファンにはたまらない作品なんでしょうな。
フレディは相変わらず陽気でお茶目だし、ジェイソンは……私は13日の金曜日1しか観てないのでこれが初めてのジェイソン体験!(1は殺人鬼ジェイソンは出てきません)
しかし、ジェイソンって力が強いのねー。

何というか、笑いどころを押さえている感じで良かったです。
ホラー物のセオリーをなぞっているところも良し。

うん、深く考えちゃ駄目です。

っていうか、私が良く行くレンタル店の二店とも、13日の金曜日シリーズは、1とジェイソンX(ジェイソン宇宙へ行く)と、フレディVSジェイソンしか置いてません。
お願い、2以降をぜひとも!
あと、ヘルレイザーシリーズも置いて下さいー。

アドレナリン
アドレナリン

愛すべきおバカ映画といった感じでしょうか。
アドレナリンを出し続けていないと死んでしまう毒を打たれた殺し屋が、何とか死ぬのをとめようとラストまで突っ走る話。毒を打ったヤツにも復讐するぜ! 的な。
とにかくハイテンションで軽いノリの作品でした。


つか、魍魎の匣を借りたいのですが、いついっても借りられていて残念。


そして、以下は拍手レスなのですー。
>三つの月!ああっおかえりなさい!!~

ただいまです! 私はコメントをいただけてほろりときました……!(本当に)
これからまた更新をぽつぽつ再開し始めますので、よろしくお願いします。頑張りますよ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1907-e4437ed8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。