スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタル続き。

2008年06月25日 22:34

がっつり立て続けに観ました。

ヒルズ・ハブ・アイズ2
ヒルズ・ハブ・アイズ2

1が面白かっただけに、この中身のなさが残念。
1は一般人が食人鬼と戦う話。舞台背景に関しても丁寧に描かれていたから、食人鬼たちの存在に関しても色々感じるところがありました。

で今回は、とりあえず2だから食人鬼の人数を増やして軍人の訓練生と戦う話にしてみたという感じか。両方強くしておけばいいや、的な感じが見え隠れします。
ドラマ性がなくなった代わりに流血度アップ。流血シーンの偽物くささもアップ。
それぞれのキャラクターが薄いので、誰にも感情移入できず。
食人鬼も、以前は普通の人間と同じくらいの知能があったのに、今回はその知能もレベルダウン。「わー、女だー、俺の赤ちゃんを産ませるぜー」くらいしか考えてないぞ、これで良いのか!




自分で書いていて切なくなってきた……orz



AVP2 エイリアンズVS.プレデター 完全版 (初回生産分限定特典ディスク付・2枚組)
AVP2 エイリアンズVS.プレデター 完全版 (初回生産分限定特典ディスク付・2枚組)

二本続けて失敗したぞ、と。
画面が暗くて何が起きているのか解らないのは、低予算を誤魔化すためか。

でも、このDVDにドラマの「BONES ―骨は語る― 」の第一話が入っていまして、それは面白かったです。
時間があればこのドラマは観ておきたいですね。

で、以下はグラインドハウス作品二本。

グラインドハウスというのは、低予算B級映画ばかりを二本立て、三本立てで公開している映画館のことです。
で、これはロドリゲスとタランティーノがそれぞれ、グラインドハウスで発表しちゃうような、突っ込みどころ満載だけど何も考えずに楽しめるB級作品を高い金をかけてわざわざ作っちゃうぞ、という企画。

何だか海外のほうでは、この作品も二本立てで公開されたとか。
グラインドハウスの作品は、B級作品ゆえに作られるフィルムも少なく、頑張って映画館で使い回すからノイズも酷いし一部映像が抜けてたりするのが当たり前。というわけで、以下二本ともノイズやら何やらも再現(?)されています。

プラネット・テラー プレミアム・エディション
プラネット・テラー プレミアム・エディション

まず、ロバート・ロドリゲスのほうを先に観賞。
ゾンビを大量発生させてしまうような生物兵器がとある街に蔓延。
ゾンビに足を食われてしまった女性も、その足にマシンガンをつけて戦っちゃうぞ、と。

むちゃくちゃやん。

でも、愛すべきおバカ映画というのはこういうのを言うんだろうな、と。
何でブリッジしてるんだ、とか、なぜ空を飛ぶ、とか、ブルース・ウィリスがとんでもないことになっている、とか、タランティーノは自分の作品だけじゃなくてロドリゲス作品にも出演してんのか、とか色々言いたいことはありますが、それはそれ。
楽しんだ者勝ちなのです。

そういやタランティーノがすんごいことになってましたが、これも楽しんでるんだろうなあ。

デス・プルーフ プレミアム・エディション
デス・プルーフ プレミアム・エディション

こちらがタランティーノ作品。
プラネット・テラーが突き抜けてB級だったので(褒めてます)、こちらが可愛く思えてしまいます。
美人の女の子たちを見つけ、つけ狙うスタントマン・マイク。
どんな事故でも運転手である自分は死なないようにと改造した車で、女の子たちの運転する車を襲い、死に追いやることで興奮を覚えている男。

女の子たちのどうでもいいような会話が延々と続いて、スタントマン・マイク役のカート・ラッセルが殺人のための行動開始するまでが長い。
でも、ラストのカーチェイスは盛り上がりました。爽快!

でも、そこでENDか!
ぼこぼこになった車はどうするんだとか、色々気になるところはあるのですが、それもそれ。
それに、エンディングの曲が可愛い。こういうのは好みです。CDが欲しい。

あ、もちろんこちらでもタランティーノは(おとなしかったけど)ちゃんと出演してました。相変わらずだなあ。

グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】
グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】

このDVDボックスには、グラインドハウスUSA公開版が収録されているようなので、ちょっと気になります。
観てみたいような気がする……。



というわけで、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は今日、趣味に走った一日となりました。DVDを観る以外は何もやってません。明日からまた仕事か……。
つか、さすがに4本立て続けに観ると頭が働いていません。変なテンションになっているのはご愛敬っつーことで。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1884-c940b3a2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。