スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず。

2008年03月12日 23:59

アマゾンから「鉄腕バーディー」の新刊とDVD「デスゲーム」が届きました。

つか、何だかアマゾンのウィッシュリスト(ほしい物リスト)の件で大騒ぎになっているようですね。
ニュース記事は以下。

Amazonの「ほしい物リスト」が初期設定で公開される仕組みが話題に

うむ、非公開にしておいて良かった……。

随分前にアマゾンの中をうろうろしていたら、何かのはずみで画面をクリック、興味のない商品が「あなたのウィッシュリストに追加されました」的なコメントが出てきて、「ウィッシュリストとはなんぞや」と調べたことがあります。
なんか良く解らないのですが、情報がだだ漏れっぽかったので色々変更しておきました。
あれ、公開にしておくとデフォルトでメールアドレスとかも表示されてしまって、そこからスパムメールがくるのではないかとひやひやもんでした。

でもまあ、できればアマゾン側がデフォルトで非公開にしておいてくれると助かりますね、あればっかりは。
通販のアカウントで、まさかニックネームで登録OKだとは思わず、本名で登録している人たちが多いでしょうし、その本名とメールアドレスが「欲しいもの」と一緒に知らない誰かに見られている可能性が高いので、しかもその欲しいものが他人には見せたくないものとかだったりしたときにはもう!

それに、サイトを運営しているかたが、そこで公開しているメールアドレスでアマゾンに登録していると、誰かがウィッシュリストの検索窓でそのメールアドレスを検索すると本名が知られてしまうっつー落とし穴が。
怖ー。


最初は「ウィッシュリスト」ってそのうち買おうと思っている作品を放り込んでおく場所なのかと思ってました。
そうしたら、「私はこれが欲しいから、あなたプレゼントに買ってね」と他人にそのページを見せつける場所なのですね。
だから、基本的にデフォルトで公開に設定されてるのか。

最初、勘違いしてたから絶版になっている本がそのうち重版されるんじゃないかと、ハインラインの本とか突っ込んでました。で、そろそろどうかな、と在庫状況を見るという。
そりゃ使いかた間違ってるわー。

ちなみに、未だにハインラインの「ルナ・ゲートの彼方」が手に入りません。面白いという噂は聞くので、ものすごく読んでみたいなあ、と。
マーケットプライスでは手に入るんですが、もうちょっと様子見。


で、今夜はずっと電子書籍化に手をつけてました。
そこでつい、ハインラインの「ダブルスター」を電子書籍化しつつ、再読中。やっぱり面白いー。
俳優が、とある政治家の身代わりの役を引き受けたら、のっぴきならない状況になって「その政治家」として色々な困難を乗り越えなくてはいけないという話なんですが。ああもう、こういう話が書けるっていいなあ。惚れますね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1822-65adfc5d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。