スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が終わってから。

2007年03月16日 23:59

メールをチェックすると、友人から「SAW3を借りてきたから、一緒に観ない?」と届いてました。
というわけで、友人宅に上がりこんで、買ってきたヒレカツ弁当を食べながらDVD鑑賞。

ソウ3 DTSエディション
ソウ3 DTSエディション

流血・拷問衝撃度は1・2よりアップ。
ちょっと、冒頭辺りからしばらくの間は、ジグソウがただの殺人者になってる……と切なかったのですが、まあ、ああいうオチならアリかなあ。

しかし、本当に痛かったです。友人宅で私は痛そうなシーンで「うおおおお」と言いながらのたうち回っていたのですが、友人は「脳圧を下げるなら普通は開頭しないでドリルで穴を空けてチューブで」とか「そんなやりかたをしたら脳が傷つく」とか「不潔な手術」とか「最初から酸素吸入させてやれよ、ヤブ医者」とか真顔で言っていて、うっかり笑ってしまった。
これだから病院関係者は!

でもまあ、そんな現実的なツッコミはさておきとして、話は途中からだんだん面白くなってきました。
1と2のストーリーにいい感じに絡んでいて、なるほど、と思うところが多数。
でも、今回のゲームに巻き込まれた人たちは「たったそれだけの理由で死ぬ羽目になったのかー」と同情してしまったり。しかも、あんな痛い方法で殺されるなんて絶対イヤー!

何だか4も制作されるとかいう噂も聞くので、あのラストからどんな感じに引き継がれるのか興味はありますが、やっぱり3よりも流血・拷問度はアップされてしまうのかなあ。
うーんうーん。

何はともあれ、ヒレカツ弁当は美味しかったです。まる。



さて、以下は拍手レス。
>辺境の魔術師読ませて頂きました。~

ありがとうございます!
シーンのあの壊れ具合が好きと言っていただいてありがとうございます( ̄ー ̄)
私も彼は不幸なほうが似合っていると思いますので、サドかもしれません(笑)。
万が一、この話の続きを書くことがありましたら、ぜひよろしくお願いします!

>パソコン購入しましたか!~

買ってしまいましたよー! 一気に貧乏になりました。
小説も日記も楽しみにしていただいているとは、本当にありがとうございます!
日記は変な話が多いですが、そこはそれ、生暖かく見守ってやってください(笑)。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1571-81554cf7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。