スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい毎日が続いています。

2007年02月11日 22:21

というわけで、夕食が終わるとそのまま布団に直行しそうな勢いのnekoiです。ちなみに昨夜は直行しました。

で、今日の朝、目が覚めたら我が家の猫が上機嫌でした。
何だ何だ、可愛いな、よーしよし、と撫でて遊んで仕事にいこうと玄関にいくと、死んだネズミが床に落ちていました。

ああ、そうかそうか、君が捕ってきたのか、偉いなー。
と、足元にいる社長(猫の名前)を撫でた後。

さっき、めちゃめちゃ私の頬を舐めた気がするのですが、社長!
ネズミを噛んだのはこの口かーーーーっ!!

というわけで、皆様いかがお過ごしでしょうか。世の中はバレンタインですよ。明日はチョコレートを買いにいこうと思っています。もちろん、自分用に。


あ、そういえばネズミで思い出した。
バイト仲間が「ディズニーランドの都市伝説を知ってますか?」と訊いてきました。
「ああ、子供が誘拐されるヤツ?」
と応えると、「何ですかそれ」と言われました。

しかし、有名ですよね、誘拐話の都市伝説。
幼い女の子がディズニーランド内で行方不明になり、お母さんが必死に探し回ってどこにも見あたらず、入り口で見張っていたら、金髪の男の子を抱いた外国人が出てこようとした。
でも、その男の子の靴下を見たら、見覚えのあるアンパンマンの靴下。
それは自分の娘のものよー! と、その子を取り返す。

金髪のカツラを被らされ、眼にはカラーコンタクト。筋力弛緩剤を打たれて動けなくなっていた子供は、あともう少しで臓器売買のルートに……なんて話、結構聞いた気がします。細かいところはうろ覚えですが。

「いやいや、僕が聞いたのはそういう話じゃないんですよ」
と、バイト仲間。

「ディズニーランドの地下には、『クラブ33』という極秘のカジノがあるんです。それは、VIPだけしか入れないところで、クラブ33の意味は、ミッキーの3とミニーの3から取って……」

ネズミのくせに犬をペットにしているだけでは飽きたらず、カジノまで経営しているとは何てオソロシイ……。

ちなみに、他の都市伝説はこんなのがあるらしい。
面白いなあ。

さて、以下は拍手レス。
>Chatの件

報告ありがとうございましたー!
チェックしておかないと何があるか解りませんねー。
しかし、いつかぜひお話ししましょう! そりゃもう、いつでも大歓迎ですので!
両腕開いて待ってます!

>バレンタインディーには、話題独占の友人へチョコを~



∑( ̄ロ ̄;)!?



あれほど贈り甲斐のないヤツはいませんよ、旦那!

しばらく前に「私にロデオボーイを買ってくれ、そして痩せるから」とねだってみたのですが、「nekoiが痩せても嬉しくも何ともない」と言われました。
にゃにおう!?
私が「でもほら、見た目というか何というか、一緒に働いていて目に潤いが出るかもしんないじゃん」と言ったら。

「でもやっぱり、しょせんnekoiだから」

覚えてろー!

……そういうヤツにチョコを贈ってもなー……。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1543-60f59b2d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。