スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了。

2007年02月09日 23:03

本日の読了本はこれ。

闇のなかの赤い馬
闇のなかの赤い馬

ミッション系スクールで起きた、落雷事故。それによって神父が焼け死んだ。
その悲劇の衝撃も薄れないままに、次の悲劇が起きた。密室のサンルームの中で、神父が焼死体となって発見されたのだ。
密室の中の死体、しかしそれは自殺ではない。それらしい痕跡がない。では、殺人なのだろうか? でも殺人だとしたら、どうやって密室は生まれたのか?
汎虚学研究会(何を研究してるのやら?)のメンバーたちは、その事件について考え始める。
そして、主人公は最近見るようになった、悪夢に悩まされていた。
暗闇の中にいる、真っ赤な血まみれの馬の夢。

竹本さんらしい作品かなあ、と。
正直、そんな方法で人間を殺せるのか……と、微妙に半信半疑というか難しそうというか、ちょっとひっかかりを覚えてしまいましたが、やってみれば上手くいくのかも? よく解らん。


何はともあれとして、今夜は友人と外食をしてきまして、満足な夜であります。

何だか最近、鼻の調子が悪いのは風邪でしょうか。
友人は「花粉症だよ」と言いますが、花粉症だとは認めたくない。

友人「大丈夫、花粉症は大人への第一歩だ」
私「そんな大人の階段のぼりたくない」

皆様、風邪にはお気をつけ下さい。

さて、以下は拍手レス。
>日記読ませていただきました。~

私はホワイトチョコに興味が出てきてしまいました!
美味しいですか、美味しいですか! 最近はバレンタインデーが近づいてきてますので、どこかで買えるかな……(そわそわ)。
本も面白かったですよー。あれはお薦めです( ̄ー ̄)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1542-61cea9e5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。