スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーむ。

2006年11月05日 22:53

今月も週休1日です。そろそろグレる。

まあ、何はさておきとして、某覆面作家企画に出した「永遠カノン」を小説置き場に追加しました。
覆面作家企画も今度は「2」が開催されるわけですし、良い機会かな、と。

で、そうそう、不具合のあった「辺境」のダウンロード版も今度は大丈夫だったようで一安心。しかし、何が原因だったのやら。
何はともあれ、色々反応をいただいて嬉しいnekoiでした。

しかし、前にも書いたことなのですが、「辺境」はあのまま続くとシーンはキースに食われる方向にあると思うのですよ。
意外と「辺境」は男性の方にも読んでいただいているようで、男性の方はシーンの下克上を期待されている方が多いのかな、とも思うのですが、いわゆるTS物って女の子になった男性がピーとかピーになってもオッケイみたいだし、難しいところですね。
どうなんですか、男性の皆様。
ヤツはキースに食われてもよかとですか。
キースと女性の絡みも出てくるだろうし、どんどん倒錯的な感じに。

第二部かー……うーん。


さて、以下は拍手やメールのレス。
>拍手

>全話DL読めるようになりました。~

良かったです! 私も何が原因か解らないのですが、ダウンロード版を一回設置した後に誤字を修正したりもう一度圧縮したり、その他色々やっているうちに何か起きたのかも? とか考えてます。
確かに容量が増えてる……何故だー!

>スパムメールには笑えました。~

確かに木魚も楽器の一種ですな!(笑)
しかし、「木魚を叩いてリズムを刻む住職の画像」をアップしてあります、と書かれたら、それ見たさにアクセスしたくなります、絶対!(笑)

>辺境が拍手で読めると聞いて、パチパチしにきました!~

( ̄ー ̄) にやり。

こっそり小ネタを拍手にアップしておきました(笑)。相変わらずあの二人はあんな感じで……。
しかし、続きを期待されていると、うっかりチャレンジしたくなるものですな。ど、どうしよう……(笑)。
60万ヒットの企画も頑張ります!

>三つの月が眠るまで止まらなくて一気に読みました~

一気に読んでいただいてありがとうございます!
あれだけの長い作品を読んでいただけると、本当に嬉しいです。しかも、わくわくしたと言っていただけると……!
まだまだ続きますが、これからもよろしくお願いします!

>露骨ですね、その台詞(>▽<)☆

うふふ、キースはいつも露骨です(多分)(もしかしたら)。
そりゃもう、シーンは太刀打ちできませんねー……。もうちょっと頑張ってもらいたいです(笑)。

>お礼短編…あぁ…相変わらず二人には~

やきもきしていただいて嬉しいですよ! もう、相変わらずあの二人の間には色々な攻防が!
そろそろシーンが負ける頃だと思いますがね……( ̄ー ̄)

>辺境って三つの月より話が複雑で~

確かにバッドエンドに終わってもおかしくない話ですね!(爽やか)
多分、まだシーンは人形遣いの魔術師に色々手を出されそうですし、キースはキースでクローディアに近寄って色々ありそうな……。
しかし、こうして色々予想していただけるのは嬉しいですね。
それだけ、細かいところまで読んで頂いているのだなあ、と思います。ありがとうございます!

>メール

>短編小説読みました

泣いたと言っていただいてありがとうございますー!
できるだけ等身大に、現実的に、と考えつつ書いたので、リアルと言っていただいて本当に嬉しいです。
小学校・中学校時代の男女関係の雰囲気って独特ですよね。話をしただけで好き合ってる、なんて言われるのは当たり前、みたいな(笑)。
もう、嬉しいコメントをありがとうございます!
それと、猫画像にも反応していただいて幸せ! あの可愛らしさは犯罪です(大真面目)。

で、「Where the Hell is Matt」、早速チェックしてきましたよ!
ああ、和む……。
何だろう、ただ色々な土地で踊っているだけなのに、何だかほんわりします(笑)。良いキャラクター、発想ですねー。
良い動画を教えてもらいました。ありがとうございます!

>12時間かけて読ませていただきました~

あああ、一気読みありがとうございます! 12時間もかけて!
あの二人のやりとりが面白いと言っていただいて、本当に嬉しいです。色々暴走しているキースと、何かと不幸な立場のシーンですが(笑)、やっぱりシーンは追い詰められている感じが似合っていると思います(笑)。
多分、あのまま話が進むとシーンはキースに美味しく食べられてしまう展開が待っていると思われます。哀れ……(笑)。
しかし、こうして第二部希望、と言っていただけると、本当に書きたくなります。問題は、年齢制限……(あああ)。
もしも書くことになりましたら、よろしくお願いします。まだ未定ですが、もしかしたら、ということで!

>~サイトにお邪魔させていただいて2年越しくらいでしょうか~

初めまして! 二年もお付き合いいただいているようで、本当に嬉しいです!
完結のお祝い、本当にありがとうございました。キースもシーンも色々黒い過去を持ってますが、そんな二人を気に入っていただいて嬉しいです。
それに、兄弟子ライアンとその弟子、ミルドレッドですね! 私も愛着のあるキャラクターなので、好きだと言っていただけると大満足です。
もしかしたら番外編とか書くかもしれませんので、そのときはよろしくお願いします!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1462-6a58278e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。