スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わあ。

2005年09月21日 20:57


萌え死ねる。

食われてしまえ。

とか思ってみたりしたnekoiです。
半端なくシーンが可愛いなあ(頬を染めながら)。


さて、企画に反応していただき、ありがとうございます!
メールなどでも色々なコメントが。うっかり笑わせていただきました。

あの後のシーンの受難を期待しておられるかたがいたり、アンリを哀れみつつ「そのままいっとけ☆」とか爽やかに囁いてくださるかたがいたり──ところで、そのままいったら禁断の世界になるのでは?──、あのネタを投下してくださったかたからは愛の叫びが──私についてきてください(何だかプロポーズみたいである)。

それにやっぱり、セーラー服というのは脱がす課程にどきどき感があるわけですよね!(?)

そして、とあるかたよりのコメントで。

保健室の必需品として、コーヒーと眼鏡!

書いておけば良かった!(特に眼鏡)

眼鏡って萌え要素ですよね。
特に、銀縁眼鏡か、縁なしの眼鏡が好みです。そして、ちょっとずり落ちた眼鏡を手の中指辺りでくいっと持ち上げたりする仕草がどきどきですな。
マニアックですが、「ピンポン」のスマイルみたいな感じがめっちゃ好みで。

ピンポン (1)

ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版)

映画版だと真ん中辺にいる人が「スマイル」。
コミックだと絵を見て「えー」とか思うかたとかいらっしゃるかもしれませんが、読むと格好良いんですよ。ええ、本当。他のキャラクターも魅力的です。

あれ、話がどんどんずれてるっぽい。

で、さらに裏30万ヒット記念物(年齢制限有り)があると良いなあ、と期待されていたようで、そう言われると書きたくなるのが人情ってなもんだと思います(違います)。
やっぱり舞台が保健室で先生と生徒なら……( ̄ー ̄)

裏にするとしたら──(後略)。

何だか、あの企画物の続きを期待しているとかいないとかコメントもいただきまして、あれが続いたらアンリがそーゆーことになってシーンが途方に暮れてその傍らでキースが(略)ってな感じになるわけですが、まあ、良いか!


よ、40万ヒットの時もアンケートで……とか企んでますので、またその時にはよろしくお願いします。


あ、そうそう。
どうやらどこでも読書さんでは、docomoでも猫柳さんの表紙のイラストが見られるとか何とか(相も変わらず私は未確認ですが)。要チェックですよ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1067-61b21581
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。