スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観賞とか色々。

2005年09月14日 21:44

さて、本日はレディースディでしたので、チャーリーとチョコレート工場を観てきました。
大満足。

チョコレート工場の建物は、児童書を読んで考えていたイメージ通りでした。登場人物もイメージ通り。登場人物の名前は旧訳のほうかな。チャーリー・バケット(新訳はバケツ)になってたし。
ジョニー・デップのウォンカ(ワンカ)さんだけがどうなんだろうと思ってましたが、意外に良い。
雰囲気的には、原作プラス、ちょっと良い話、ってな感じでした。
うむ、ウンパ・ルンパがナイスだ!
DVDが出たら買おう。

で、今日、読んだ漫画。
彼岸島 12巻では、雅の過去が。
しかし、相変わらずの流血ワールドである。

そして、「新耳袋」みたいで面白かったのがこれ。

不安の種 (1)
不安の種 (1)

不安の種 (2)
不安の種 (2)

不安の種 (3)
不安の種 (3)

三巻で完結。ショートショートの恐怖話。さりげなくじわりと怖い。
面白かったので、できればもっと続いて欲しかったなあ。

で、本日の購入本。

ガラスの大エレベーター
ガラスの大エレベーター

これはチョコレート工場の秘密の続編。

こちらゆかいな窓ふき会社
こちらゆかいな窓ふき会社

鉄腕バーディー 10 (10)
鉄腕バーディー 10 (10)

で、本を買ったのは映画が終わってからなのですが、久しぶりに書店にて購入したらその店員が使えねえ(素)。

一万円渡したら釣り銭が五千円少なかったのでそれを言ったら、「申し訳ありませんでした」の言葉もなく、へらへらと笑ってその右手を自分の顔の前に置いて「ごめんなさいのポーズ」。
そんな謝りかたがあるのかべらぼうめ。

まあ、店員さんの接客、イコール、その店全体の評判です。
今現在、めっちゃマイナス。

うむ。
何はさておきとして、気分を変えて執筆モードに返り咲きます(その表現は微妙だ)。

そして、拍手コメントもありがとうございます!
反応があるって素敵ー! これからも頑張ります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1059-2a00b544
    この記事へのトラックバック

    チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)

    本当においしかったのは、チョコレートではなく、「ウンパ・ルンパ」ですから~!残念~!!クエッ、クエッ、クエ~、チョコボ~~~~ル~ 斬りぃ~.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。