スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタ。

2005年02月14日 23:59

「世の中はバレンタインという風習があるみたいですね」
 シーンはふと思いだしたように言った。「まあ、我々が住んでいる世界ではそういう風習はないみたいですが」
 辺境の村、ベイシーコートでは確かにそういった風習はない。もちろん、都のアラゼスタでも。
「バレンタイン?」
 キース読んでいた書物から視線を上げ、自分の右側にあるテーブルの上に置かれたお茶の入ったカップを見やる。それから、手作りらしいクッキーの乗った皿を手にしたシーンを見つめ、小さく首を傾げた。
「それはどういう風習だ?」
「女の子が好きな異性にプレゼントとしてチョコレートを贈るらしいですよ」
「なるほど……」
 キースはそれを聞いて、肘掛けで頬杖をつきながら、しばらく何ごとか考え込んでいた。そして、わずかに真剣な眼差しでシーンを見つめ直し、静かに言った。
「それは、自分の躰にチョコレートを塗って相手に」
「違います」


コメント

  1. 久我直樹 | URL | 79D/WHSg

    鼻血ふきそうになりました(爆)
    て言うか、珈琲飲んでる最中じゃなくてヨカッタ(切実に)そんな事してたら、今頃マイ・パソは珈琲まみれでワシおろおろしてましたよ。
    キース様の思考回路、最高です。
    そしてシーン君の素早いツッコミ、素晴らしいです。
    素敵小ネタ、有難うございましたvv

  2. 天海和泉 | URL | 79D/WHSg

    シーンくん最高です。
    最高すぎます!
    とても楽しいSSありがとうございますw
    私も紅茶飲んでる最中じゃなくて良かった・・・・・・

  3. 吉沢柚子 | URL | 79D/WHSg

    シーンくん、いつもキースの相手してるからツッコミも早くなってるんですね(笑)
    日頃の彼の大変さが垣間見えました。
    なので、
    がんばれシーン!負けるなシーン
    と、二回目のエールを送っておきます( ̄人 ̄)
    でもあの世界にバレンタインデーがあったらきっと、キース様はモテモテで沢山もらっちゃううんだろうなぁ。
    けどシーンも何気にもらってそうな気がする・・
    普通にシーンはカッコイイと思うけどな~。
    師匠につかまらない限りは(笑)
    それでは、いつも楽しませてもらってありがとうございました~^^
    では*

  4. nekoi | URL | 79D/WHSg

    わあ、反応ありがとうございます!
    >久我さん
    >今頃マイ・パソは珈琲まみれでワシおろおろしてましたよ。
    ああっ、その光景、見たかった……!( ̄ー ̄)
    相変わらずキースの頭の中はあんなんばっかりです。シーンの突っ込みも無駄に鋭くなります。そんなことを勉強するためにキースのそばにいるんじゃないのに!(それを言うなら、女の子としてピーを勉強するためにいるんじゃないですけどね!)
    >天海さん
    最高と言っていただいて嬉しいですよ!
    紅茶、飲んでいるときだったら楽しかったのに……(私が)。
    しかし、シーンの苦労が偲ばれますね(他人事)。
    >吉沢さん
    エールありがとうございます!(笑)
    確かに、あの世界にバレンタインデーがあったら、キースは女の子からチョコをもらうのが目に見えています。で、チョコを受け取る課程で女の子にも手を出しそうです。
    そして、シーン、カッコイイと言ってくれますか! ありがとうございます!
    まあ、キースに遊ばれていないときは多分、それなりには……(でも視線は泳ぐ)。
    皆様、本当にコメントありがとうございました!
    やっぱり、反応があるって素敵ー!
    (またそのうち小ネタ投下、やろう……)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoi2000.blog23.fc2.com/tb.php/1000-c668202c
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。